伊勢崎市でバッテリー上がり救援

こんにちは。
AT-1群馬自動車販売ロードサービスの近藤です。

いよいよ年末ですね。
先日、スマホでネットのニュースを見ていたらヤマト運輸の宅急便がアマゾンの配達で大変なことになっているという記事をみました。
ん~、
僕もアマゾンのプライム会員でちょっとした買い物はアマゾンで済ませてしまっているので、ちょっと複雑な気持ちになってしまいました・・・

そんな中、伊勢崎市でバッテリー上がり救援のご依頼をいただきました。

今回のご依頼は車のヘッドライトの消し忘れによるバッテリー上がりです。

比較的高年式とかグレードの良い車種ではエンジンを止めると自動的にヘッドライトも消える仕組みになっていますが、多くの車はハンドルの横のスイッチでライトを消さないとず~っと点きっぱなしになってしまいます。

くらい時間帯にエンジンを止めた時は見た目でライトがついているのが分かるのですが、明るい時間帯でヘッドライトを付けた時は注意が必要です。

どういうことかというと、トンネルや立体駐車場でちょっとだけヘッドライトを使って、そのまま明るい場所に出てしまうとライトを付けたことを忘れてしまうんですね。

こういうケースのバッテリー上がりはかなり頻繁に連絡をもらうので、オートライトがない車の方は注意が必要ですね。

当店では年末年始も通常営業しておりますので、群馬と埼玉と軽井沢でバッテリー上がりでお困りの際はご相談下さい。