太田市でバッテリー上がり救援

こんにちは。
AT-1群馬自動車販売ロードサービスの近藤です。

土曜日にバッテリー上がり救援で太田市まで出動してきました。
今回のお客様はリピートのお客様で、海外出張が多いので車に乗らない期間が長い方です。

今年になってからも1度運転しただけで、殆ど乗らなかったそうなのですが海外に行かない時は車は必要なので動かそうとするとバッテリーが上がってしまっているそうです。

トヨタハリアーのバッテリー上がり救援

前回もそうだったのですが、現場に到着後に電圧測定をすると全く反応なしの空っぽ状態になっていました。

色々見たのですが、1ヶ所だけ怪しいポイントが、、、

デイライトをバッテリーの端子にちょく付してあり、エンジン停止中は消灯になっているらしいのですが、恐らくここから放電しているっぽいです。

今回はジャンプスターターでエンジンを掛けておいて、後付のデイライトの配線を外して作業終了です。

お客様はそのまま近くのカー用品店にバッテリーを買いに行くとのことでした。

車の配線は少しむずかしいですが、バッテリーの直付けをする時は放電の状況も確認してからのほうが良さそうです。

当店では群馬と埼玉と軽井沢周辺を対応エリアとしたバッテリー上がり救援を行っております。
ご自宅でも出先でもお客様の現場へ向かいますので困ったときはお電話下さい。