こんにちは。
AT-1群馬自販ロードサービスの近藤です。

せっかくの週末ですが風が強くて困ってしまいますね~

そんな中、深谷市でトヨタパッソのバッテリー上がり救援に行って来ました。

ご依頼頂いたお客様は少し前にタイヤのパンクでスペアタイヤ交換をさせて頂いた方で、今回もご連絡を頂きました(^^)/

トヨタパッソのバッテリー上がり救援

今回の救援ではしばらく乗っていなかった車に乗ろうとしたらセルモーターは回るけれどエンジンがかからず、そのうちにバッテリーもダメになってしまったとの事です。

考えられる原因としては失火によりプラグに燃料がついてしまい、爆発できなくなってしまったと思われます。

とりあえずバッテリーは電力を消耗していたのでジャンプスターターでエンジンを始動させて、無事にトラブル解決です。

走行距離がまだ3万キロ未満の車なので、これと言って消耗している部品があるわけではないのですが、乗らなすぎるとやはり不具合も出て来てしまうようですね。