こんにちは。
AT-1群馬自販ロードサービスの近藤です。

今日は午後になってから前橋市のお客s間よりお問い合わせを頂き、ダイハツハイゼットカーゴのバッテリー上がり救援に行って来ました。

ハイゼットカーゴのバッテリー上がり

ご依頼のお客様はヘッドライトの消し忘れでバッテリー上がりをしてしまったそうです。

ハロゲンのヘッドライトの消し忘れでは、新品バッテリーでも数時間のうちにエンジンの始動が出来なくなってしまうので、車を離れる時はライト類の消し忘れには十分注意が必要ですね。

今回はジャンプスターターでエンジンを再始動させ、約5分程度のアイドリングで自力でのエンジン再始動が可能になりました。

当店では出張でバッテリー上がり救援を行っておりますので、ご自宅でも外出先でもバッテリー上がりで困ったときは是非お問い合わせください。