こんにちは。
AT-1群馬自販ロードサービスの近藤です。

ここのところバッテリー上がり救援のご依頼が多くなってきています。
そんな中、高崎市のパチンコ店の駐車場でホンダゼストのバッテリー上がり救援に行って来ました。

ご依頼のお客様はパチンコ店で遊んでいる最中にヘッドライトを消し忘れてしまい、気が付いたらキーレスエントリーも反応しないくらいにバッテリーが消耗してしまっていました。

今回は初めてのバッテリー上がりとの事で、バッテリー自体もそれほど劣化あるものではなさそうなので当店のジャンプスターターで接続して再充電を行いました。

ゼストバッテリー上がり救援

上の画像の下側に見える機会がジャンプスターターで、この機械とバッテリーを接続すると消耗してしまったバッテリーに電気を送ってエンジンが再始動できるようになります。

約10分くらいアイドリングさせてバッテリーの充電を行ったところ自力でのエンジンスタートが確認できたため、ココで作業終了です。

近くに家族や友達がいれば救援を頼めますが、外出先等で頼るところがない時は是非ご相談ください。