こんにちは。
AT-1群馬自販ロードサービスの近藤です。

昨日は藤岡市のお客様よりお問い合わせを頂き、ダイハツミラジーノのバッテリー交換に行って来ました。

ご依頼を頂いたお客様は出勤しようと車のエンジンをかけようとしたけれどエンジンがかからなくなってしまったとの事です。

この日は、このお客様の前にも同じ状態でバッテリー交換を行って作業が終わったところでご連絡を頂きました。

ミラジーノのバッテリー交換

今回はやはりヘッドライトの消し忘れなど一時的なバッテリー上がりではなくバッテリーの寿命のようでした。

寒い日は今まで大丈夫だったバッテリーが突然死することがあるので要注意ですね。

今回交換したバッテリーは40B19Lです。

こちらのバッテリーは当店の常時在庫品のため朝のご依頼でしたが、その場で交換できました。

まだ寒い日が続くのでバッテリー上がりで困った時はいつでもご相談ください。