こんにちは。
AT-1群馬自販ロードサービスの近藤です。

先日、前橋市のお客様よりお問い合わせを頂き4トントラックのバッテリー上がり救援に行って来ました。

ご依頼のトラックは2ヶ月くらいエンジンをかけていなかったとの事で、電力は残っているもののエンジンが始動できない状態でした。

トラックのバッテリー上がり救援

トラックのバッテリー上がり救援

お客様は最初にJAFへ連絡したそうなのですが、トラックのバッテリー上がりは断られてしまったそうで、当店をネットで探してご連絡を頂きました。

当店ではトラックのバッテリー上がり救援時に大型のジャンプスターターと中型トラック用のバッテリーをもって行きますので、一時的なバッテリー上がりは問題なく始動できます。

群馬と埼玉と軽井沢周辺は当店の対応エリアですのでトラックのバッテリー上がりで困ったときはご相談ください。