こんにちは。
AT-1群馬自販ロードサービスの近藤です。

今日は朝一で高崎市のお客様よりお問い合わせを頂きホンダライフの出張バッテリー交換に行って来ました。

ご依頼のライフはバッテリーの劣化が進んでいたためジャンプスターターでエンジンを始動して充電をしてみたのですが、放電速度が速くみるみるうちに電圧が低下してしまう状態でした。

ちょっと急いでいて写真を撮り忘れてしまったのですが、ホンダライフは40B19Rのバッテリーを使用しており、当店の在庫バッテリーでその場での交換が出来ました。

当店では40Bと55Bのサイズは常時在庫でサービスカーに搭載しておりますので、急なバッテリー上がりやバッテリーの劣化で交換が必要な時も即時対応が可能です。

バッテリー上がりで困ったときは是非一度お問い合わせください。