こんにちは。
AT-1群馬自販ロードサービスの近藤です。

先日、藤岡市でマツダデミオのバッテリー上がり救援のご依頼を頂き出動してきました。

ご依頼のデミオは、室内灯を消し忘れたまま2~3日放置してしまい、キーレスエントリーも反応しないくらいまで電圧が低下してしまいました。

デミオのバッテリー上がり救援
デミオのバッテリー上がり救援

今回は一時的なバッテリー上がりで、ジャンプスターターでエンジンを始動し約5分程度のアイドリングで自力でエンジン始動が出来るまで回復しました。

寒い時期はバッテリーの性能も低下しているので、室内灯やライトの消し忘れには十分注意が必要ですね~