みなかみ町の上毛高原駅でバッテリ上がり救援

こんにちは。
AT-1群馬自動車販売ロードサービスの近藤です。

昨日は夜間の時間帯にみなかみ町の上毛高原駅からスズキスペーシアでバッテリ上がり救援のご依頼をいただきました。

今回は第2駐車場というところで、駅から少し離れたところにありました。

お客さんに案内して頂いて車まで行くとヘッドライトを点けっぱなしにしてしまったとの事で、キーレスエントリーも動かないほどバッテリーの消耗がありました。

スペーシアのバッテリー上がり

とりあえずバッテリーの残量を測定してみようと思ったけれど、数値が表示できない状態・・・

ここまで空っぽになってしまうと、バッテリーをつなげると警報装置が働くのでエンジンスタートの準備をしておいてジャンプスターターの電源をオン。

スペーシアのバッテリー上がり救援

やはりブ~ッブ~ッって警報がなったけど、すぐにエンジンをスタートさせて警報解除。

エンジン始動後、約10分程度アイドリングをさせて充電を行ったところ自力でエンジンの再始動が出来たので、再度バッテリーの測定をして問題ないことを確認したところで作業終了です。

夜間でもバッテリー上がり救援は出動致しますので、バッテリー上がりで困ったときは一度ご相談下さい。