こんにちは。
AT-1群馬自販ロードサービスの近藤です。

今週末は天気がいいみたいですね~

そんな中、前橋市のお客様にご依頼をいただきホンダアクティバンのバッテリー上がり救援に行ってきました。

しばらくエンジンをかけることなく駐車していたらエンジンがかからなくなってしまったそうです。

バッテリー上がり救援

アクティバンのバッテリー上がり救援

アクティバンのバッテリーはフロントフードを開けて、助手席側の冷却水が入っている容器の下に配置してあります。

容器は上に抜けるので、ホースや配線ははずさずそのまま外側にずらしてあげると作業ができます。

今回はジャンプスターターで電力供給をして、しばらくアイドリングをしていたら自力でエンジンがかかるようになったことを確認して作業終了です。

これからの季節はエアコンなどバッテリー消費の激しい状態が続きますので、日頃の点検やバッテリー交換等しておいたほうがいいですね。

当店ではバッテリー上がりの際、ジャンプスターターでの電力供給のほか、新品のバッテリーも在庫しておりますのでバッテリー上がりで困った時はお電話下さい。