こんにちは。
AT-1群馬自販ロードサービスの近藤です。

昨日は邑楽郡大泉町のショッピングモールからお問い合わせを頂きホンダライフの出張バッテリー交換に行って来ました。

ご依頼のライフはバッテリーの劣化によりオルタネーターからの充電も出来なくなってしまい現場で交換となりました。

ライフのバッテリー交換

ライフのバッテリー交換

ホンダライフのバッテリーはRタイプなので、当店在庫の40B19Rを取り付けさせて頂きました。

バッテリー交換時は室内のOBD接続よりバックアップ電源をとってからバッテリーを取り外しています。

たぶん今回のライフはバックアップなしでも。ラジオの選局のメモリーが消える程度ですが最近の車両の場合はアイドリングの学習機能とかついていて、うかつにバッテリーの端子を取り外してしまうとアイドリングが出来なくなってしまったりするので要注意なんですね~

一昔前はバッテリーの交換なんて、取ってつけるだけの作業でしたが現在はバックアップをしっかりと取らないと、かなり厄介なことになってしまうのでご自身で交換をするときは十分気を付けてください。

なお、当店はお盆休み中も通常営業しておりますので、出先でバッテリーのトラブルが起こってしまった時はお時間を気にせずいつでもご相談ください。