こんにちは。
AT-1群馬自販ロードサービスの近藤です。

昨日というか今日の未明に太田市でダイハツムーブのバッテリー上がり救援に行って来ました。

昨日は軽井沢町のバッテリー上がり救援から帰る途中に本庄市のお客様からエスティマのバッテリー上がり救援のご依頼を頂き、そのエスティマのお客様のご自宅に到着したところで太田市のお客様からご連絡を頂きました。

今月にバッテリーを交換していたそうなのですが、駐車場でバッテリーが上がってしまいエンジンの始動が出来なくなってしまったとの事です。

ダイハツムーブのバッテリー上がり救援

ダイハツムーブのバッテリー上がり救援

今回はおそらく室内灯の消し忘れかヘッドライトの消し忘れでバッテリーが上がってしまったと思われます。

交換して間もないバッテリーだったため、ジャンプスターターでエンジンを再始動した後はすぐに充電も進んで約5分程度のアイドリングで自力でのエンジン始動が出来るようになりました。

当店は群馬と埼玉と軽井沢周辺を対応エリアとしてバッテリー上がり救援を行っておりますので、もしものバッテリー上がりで困ったときはお電話ください。